高槻のヨガブログ | 高槻で本場の本格ヨガが学べます。ヒロセントで心身のバランスを整えて健康を体感してください。

ヨガ&セラピーヒロセント
本場の伝統ヨーガを高槻で学べます
ブログ
2018年10月04日

自宅でできるクリヤーについて

前回、閾値とクリヤーについて書きました。
クリヤーには体を浄化する技法と心を浄化する方法がありました。

今日はその体を浄化する方法について書きます。

クリヤーの種類は6つあり、
1、消化系上部、2、消化系下部、3、鼻腔、4、眼、5、腹部全体、6、呼吸器です。
ほとんどが指導者のもと行う技法ですが、初心者の方でも自宅で簡単に行える3、鼻腔について紹介します。

「鼻洗浄」はお聞きになられたことはありますか?
ヨーガではそれをジャラ・ネーティと言います。
ジャラは水という意味です。

〈効果〉
過剰な粘液と鼻腔内部の不純物を取り除き、炎症を軽減します。
また、不順な天候や空気中の汚染に対する抵抗力をつけます。
視力の改善。口呼吸改善。口腔内疾患の予防。姿勢改善など。

似た環境にいても鼻水が出る人とそうでない人がいますよね。
抵抗力、閾値の違いがあるのではないでしょうか。
なんとなく鼻の調子が悪い、スッキリしない方におすすめします。
また、「いつも鼻は通ってます」という方も試してみて下さい。意外と粘液が出ることがあります。

口呼吸は虫歯、歯周病、口臭、ウイルス感染などの原因になります。また、口呼吸している人は顎が上がりやすいので、悪姿勢になり集中力が低下します。

〈手順〉
@ノズルのついたカップか小さなポットに体温程度のぬるま湯を入れ、塩を少量加える(生理食塩水が目安です。200mlのぬるま湯に1.8gの塩)

A片方の鼻腔にノズルを挿入する。頭部を横に傾けて、ゆっくりとぬるま湯を鼻孔に注ぎ込むともう一方の鼻孔から流れでてきます。のどからも出る場合があるので、口を開けておく。

B同じ作業を反対の鼻孔で行う。

C途中で鼻水が出てきたらやさしくかんで下さい。

慣れてきたら塩の量を少なくしたり、水の温度を低めにすると外気に対する抵抗力が更についてきます。

とても爽快で頭や視界もクリアになります。
朝の歯磨きや洗顔と併せてすると日課になります。

これからの季節、感染症も流行りますので、ぜお試し下さい。
ちょうど良いポットがなければ市販の容器でも構いません。

教室ではハタヨガクラスで4、眼、5、腹部全体、6、呼吸器のクリアをしています。
ご興味のある方はお問い合わせ下さい。

次回は心のクリヤー(クリヤーヨーガ)について書きますね。

オームシャンティ(^^)


ジャラネーティ


  • Facebook
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Instagram
  • はてなブックマーク

PageTop